さんぽ道 和歌山観光情報


和歌山情報サイト「和歌山どっとTV」とホームページ制作を主に行う私達が、仕事の中で出会うたくさんの楽しいことや素敵な場所、お店の情報を伝えれたら・・・と立ち上げた和(nagomi)blog。。。
ネット上に和(なご)める場所を作りたいという思いから
*nagomi blog*と名づけました。
6人の好奇心旺盛なスタッフ+素敵なゲストと共に、できるだけ多くの和歌山のことを書き込みたいと思っています。
→nagomi staffのご紹介♪
和歌山情報サイト「和歌山どっとTV」
ねこますくん

2011年01月14日

なまこ・ナマコ・海鼠の「なまこ酢」レシピ


あけましておめでとうございます。
UJです。
本日は頂き物の下津産なまこでなまこ酢を作りたいと思います。
ぜんぜん和めないレシピですが・・・
※画像がグロいので観覧注意

「なまこ酢」
【用意するもの】
なまこ、塩、酢水(水5・酢1・しょうゆ少々)、ポン酢、レモン
なまこには、コラーゲンやマグネシウム、ビタミンBなど栄養が意外と栄養が豊富で、
カロリーも控えめなんです。珍味は高カロリーというセオリーが通じない、
とてもヘルシーな珍味なのです。

★で、これがそのなまこ君です。



では、サクっとさばいて行きましょう。
画像があまりにもグロいので途中の画像はイラストで進行しますw

1.まずはナマコをさばくのですが、ウネウネしてさばきにくい時は包丁で「カツコン」
しばいてあげてください。
すると・・・あら不思議!なまこがかたくなって切りやすくなります

2.で包丁を入れるのですが、下の図をご覧ください。

まずは頭とお尻の部分を下図の赤線にそって切り落とします。



次に、下図の赤線にそって、なまこのおなかを開きます。
※触ってかたい側が背中で、やわらかい側がおなかです。


中から、腸管などのワタが出てくるのできれいに取って水洗いします。
ナマコのワタで、腸管は「このわた」と言いまして、きれいに指でしごいて泥や石を取り除き、
1週間程塩漬けすると、とても美味しい珍味になります。
また、卵巣部分は「くちこ」と言いまして、広げて10日ほど乾燥させるとこれまた美味しい珍味になります。


で、きれいに水洗いが終わると次は塩でもんでヌメリを取ります
なまこに塩をたっぷりとふりかけてひたすらこすります。表面のヌメリがだんだんと取れてきますが、
まだまだこすって表面のヌメの元である表面の皮!?の部分をきれいに落とします。
で、水洗いしてからにおい取りの酢水につけます
酢水のレシピは上記参照してください。
※わたしは気持ち酢を多めにして、しょうゆを入れますがしょうゆな無くても良いです。
他にも、「茶ぶり」という、沸かした番茶に潜らすことにより、ナマコの身を柔らかくしたり、
生臭さを取ったりする方法があるようですが、今回はしませんでした。



で、少し酢水漬けたあと、細かく切っていきます。
切るサイズはお好みで結構ですが、私はなまこ酢が大好きなので少し大きめに切ります。
で、一口大に切ってポン酢をかけてレモン汁をかけて、レモンを添えるとこうなります。



では、いただきます!
うーん、コリコリした歯ごたえと濃厚な実が美味しい〜♪
ごちそうさまでした!


posted by nagomi at 11:55| nagomiレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月05日

とある昼下がりの男飯〜お肉はスイーツです。〜


最近めっきり夜が弱くなったUJです。
「おいおい、まぶたってこんなに重かったかYO!」
とつぶやきつつ布団に向かいます。

さて、
本日のランチは社長と2人・・・
ちょっと贅沢にお肉を食します。

本日のメインゲストはこちら!

でん!



松阪牛!もちろん等級はA5!

ではレシピ゚を簡単にご説明・・・

塩!コショウ!焼く!

以上!

で、こうなります。


社長特製のワイン醤油にわさびを添えていただきした。

うまい!×∞

説明の必要も認めませんので本日はこの辺で・・・

see you next 牛!
posted by nagomi at 13:00| nagomiレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月16日

もちもちおから

こんにちは☆ラビコです。
この前おからをいただいたので、ネットで作り方を参考に
「もちもちおから」なるものを作ってみました

るんるん材料るんるん
生おから 100グラム
片栗粉 50グラム
マヨネ−ズ 30グラム
粉チーズ 適量
塩、コショウ 適量
お水 100ml

1材料をまぜるまぜる〜〜〜


2まるめて焼く〜〜〜


3できあがりっ(笑)


チビコが狙っています。。。


これめっちゃ美味しかったんです。
言わなかったら「おから」なんてわからない!!!
チーズ味のもちもちパンって感じでした。
ぜひおからがある時は作ってみてください。
posted by nagomi at 15:34| nagomiレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

かわいいオムライス

簡単なオムライスも、可愛くデコることで
テンションが上がりますグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
休日のラビコ宅のランチですリボン
バレンタインだから女の子気分です揺れるハート
タマゴの部分は半熟ですよんぴかぴか(新しい)
om01.jpg
om02.jpg
om03.jpg
om04.jpg
posted by nagomi at 14:46| nagomiレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月08日

なまこ



和歌山ではおなじみの“なまこ”
漁港などでは調理されずにそのままの状態で販売されてたりします。

見た目はグロテスク。
でもお味はサイコー★

すでに調理してある場合のなまこのおいしい食べ方は・・・。

軽く塩もみして水で洗い流します。

ポン酢と大根おろしを合わせたのに少し浸けます。

大根おろしのおかげで柔らかくなった「なまこポン酢」は、体にもとってもよく、おいしいこの時期限定のお楽しみで〜す♪続きを読む
posted by nagomi at 16:33| nagomiレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。